このマガジンや、トータテグループ各社のHPなどで告知した「住まいのトータテ スポンサードゲーム」が、9月23日(祝)マツダ スタジアムにてありました。

チケットプレゼントには30組(60名様)に対し、1,750通ものご応募をいただきました。本当にありがとうございました。

前日の試合が台風で中止になり、夜間にはかなりの強風も吹いていたため、開催が心配されましたが、無事に迎えることができました。

前日の試合中止で、最終戦にこそなりませんでしたが、クライマックスシリーズ セ進出のためにも負けられない中日との直接対決、永川投手の引退セレモニーなど、見応え満載の試合で、この日も超満員のお客様が詰めかけました。

試合開始に先駆けて、特設会場ではトータテに関するいくつかのご質問にお答えいただくアンケートを実施。多くのお客様にご協力いただき、ご用意していた用紙、HIROSHIMA GOOD THINGSの粗品ともに、予想を上回る早さで配布終了となりました。ありがとうございました。

そしていよいよ14:00の試合開始。グループを代表して、トータテ住宅販売㈱  代表取締役の川西亮平と、常務取締役の張本尭より、広島の坂倉選手、中日の石川選手に花束を贈呈させていただきました。とても緊張したそうですよ。

この日は永川投手の引退試合ということで、先発を永川投手が務めると予告されていました。北別府投手から受け継いだ背番号20が、久しぶりにマツダ スタジアムのマウンドに上がると、場内からは割れんばかりの拍手と歓声が。見事先頭打者を打ち取り、ボールは大瀬良投手に引き継がれました。

〈ファンに一礼する永川投手〉

 

その裏にすぐに1点を入れて、試合は一気に明るいムードに。

グッズショップを覗いてみたら、永川投手と前日引退セレモニーを予定していた赤松選手の特設コーナーがありました。

1-0のまま5回を迎え、スタジアムのビジョンでトータテの広告とプレゼントの告知が。ご当選された方はおめでとうございます。

5回裏終了後には、いよいよスポンサードゲーム恒例のCCダンス。グループの若手社員たちが、一生懸命練習した成果を堂々と披露しました。満員の観客の中、緊張もしましたが、みんな貴重な経験になったことでしょう。

CCダンスの大役も終え、一息ついた6回表に試合はまさかの同点に。
8回裏に2点を勝ち越しましたが、9回表にまた同点にされ、試合は延長に。
しかし最後は會澤選手のサヨナラヒットで、永川投手の花道を勝利で飾ってくれました。
「CS進出がかかった大切な試合に申し訳ない」と記者会見で話していた永川投手の引退セレモニーも晴々と迎えることができて、住まいのトータテ スポンサードゲームはとても印象深い一試合となりました。

スポンサードゲームの日からスタートした「住まいのトータテ住宅祭 秋まつり」は、11月10日(日)まで開催中です。期間中グループ各社でご成約の方、ご来場の方にはお得なプレゼントが当たるチャンスがありますので、ぜひこの機会をお役立てください。

詳しくは、トータテグループおよびグループ各社HP

https://www.totate.co.jp


クイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう。

問題 :住まいのトータテ住宅祭 秋まつり11月○○日まで。○○に入る数字2文字は?

トータテマガジンクイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう!回答はこちらから!

ちなみに先月のクイズの答え、

住まいのトータテスポンサードゲーム9月「23」日でした!

正解および当選された皆様には、クオカードを送らせていただきました。おめでとうございます!