広島の情報マガジン - トータテグループMENU

GIRLS TALK

ここだけ☆女子トーク/女子ならではの気になるお話

2019年4月26日

体調不良あるある

寒暖の差が激しかった今年の春。

今月のTOTATE MAGAZINEの会議では、スタッフのうち二人がひどい風邪をひいていて、マスクをした状態で望みました。

季節柄、マスクをしているとまず「花粉症?」と聞かれます。

今年は花粉もひどかったようで、あちこちで花粉症の人の「花粉死ね!」という罵詈雑言も耳にしました。

 

新しいドラマで見たと会議でも話題になったのですが、最近の日本は清潔過ぎて、雑菌への耐性が落ちていて、世界でも有数のアレルギー大国なのだそうです。

花粉の季節になると、海外へ逃亡するというセレブの話なども耳にしましたが、SNSでは海外暮らしになって花粉症とオサラバしたかと思いきや、海外のオシャレ花粉に捕まったという人たちの話題で盛り上がっているのも見ました。

ドイツヘーゼルナッツシラカバポプライタリア糸杉、フランスで白樺アーモンドハワイマンゴー…。

一度花粉症を発症してしまうと、逃げても、体質を変えないと根本解決にはならないようです。

 

けれども、花粉症が治ったという人の話もちらほら聞くことがあります。

スタッフの一人も「何が原因かわからないけど、気がついたら発症しなくなっていた」と語ります。

先日会った人からは「玄米を食べるようになって腸内環境が良くなったのか、花粉症も出なくなった」という話を聞きました。

そういうケースもあるようだから、それぞれが良い改善方法を見つけられると良いのですが…。

 

風邪のスタッフの一人は、に来たそうで、何を食べても食べ物の味がしない状態に。

ずっと誰かが鼻を塞いでいるようで、夜も眠れなかったと言います。

昔、歯茎が痛いと思って歯医者にいったら蓄膿だったこともあり、鼻が弱いようだと。

 

別のスタッフは、子どもの頃、ずっとザーッという耳鳴りが聞こえるほど中耳炎がひどく、いくつかの耳鼻科を回ったところ、スパルタっぽい先生と出会い。

「こりゃあ、蓄膿が原因じゃ」と言われ、見ているだけで恐ろしいような長〜い器具を鼻の奥までツッコまれ、鼻血が出るほど掻き回され、涙がポロポロ出たけれど、以降すっきりしたという体験も。

 

そうした鼻炎や風邪の時、鼻の奥にばい菌が溜まっているのを感じ、鼻うがいですっきり洗い流したいと思うけれど、なかなか踏み切れません。

最近は痛くないセットを販売していたり、コツなどもネットにたくさん上がっていますが、どうしても躊躇してしまうのは、誰もが溺れかけたりした時に鼻の奥がツンと痛む体験にトラウマを感じているからではないでしょうか。

鼻の奥といえば、インフルエンザの検査もそう。あの長い綿棒で鼻の奥を掻き回される痛み。

こんなに医療が発達して、もっと楽な検査方法は開発されないのかという話で盛り上がりました。

 

また、そういう痛い検査や治療の時、歯医者も含めて「痛かったら言ってください」「痛かったら手を上げて」と言われるけれど、結局は「我慢してください」と何もしてもらえないよね、という病院あるある話でも、盛り上がったのでした。

 

もう一人の風邪ひき、ライターも何年ぶりかのひどい風邪をひきました。この冬は風邪をひきこまなかったと、油断していた矢先の大風邪。

私の場合は喉から来て、咳が続く風邪が多いので、気管支が弱いのかもしれません。

今回は、喉へのダメージが半端なく、完全に声が出なくなり、仕事の電話にも出づらい状況に。治りかけた頃に取材が続くと、朝は持ち直した声が夕方には出なくなるという悪循環を繰り返しました。

また、喉が腫れて、咳が出る度、唾を飲み込む度に喉が張り裂けそうな痛みに襲われ、咳がこみ上げては痛みで目が覚めるため、夜も眠れないという辛い体験もしました。

 

そんな風邪話で盛り上がっていたところ、この日、会議の場として借りていたトータテハウジング新しくなったオフィスでは、最新型の空気清浄機を導入したためか、風邪をひく人が少なかったという話に。

見せてもらうと、医療施設などでも使われているという、塩のタブレットを用いた、次亜塩素酸の力で空間を除菌・脱臭するというもの。

すごい、羨ましい、家にも欲しいと、みんなで眺め回してきました。

新しくなったトータテハウジングのオフィスと空気清浄機

冬が暖かったぶん、この春の寒暖の差は身体に来る人が多いようです。

皆さまもご自愛の上、元気に楽しい連休をお過ごしください。

 


クイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう。

今月のマガジンの中からクイズが出題されています。

早速チェックして答えを送ってください!

トータテマガジンクイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう!回答はこちらから!

ちなみに先月のクイズの答え、

3月23日(土)・24日(日)に開催した住まいのトータテがなんでもお応えするイベントのタイトルは「住まいのトータテ住宅祭でした!

正解および当選された皆様には、クオカードを送らせていただきました。おめでとうございます!


2019年07月号

TOTATE 最新ニュース

トータテハウジングの新しいフラッグシップオフィス

約1年半かけて改装を進めていたトータテハウジングの...

2019年07月号

HIROSHIMA GOOD THINGS物語

SHAQUDA のブラシ(1)〜毎日のスキンケアやメイクを心地良く

HIROSHIMA GOOD THINGSにご賛同...

2019年07月号

KURASU ROOM

デコスイーツ講師・中村奈緒子先生インタビュー

暮らしをちょっと楽しくするお手伝いとして、トータテ...

2019年07月号

今月のこれ食べたい♡

体にやさしい手打ちうどん「こむぎ」

蒸し暑い季節。麺類ならるつるっと喉を通りそう、とい...

調味料あるある

2019年07月号

ここだけ☆女子トーク

調味料あるある

化学調味料を用いない「こむぎ」さんの味に感動しつつ...

7月のカレンダープレゼント

2019年07月号

オリジナルカレンダープレゼント

7月のカレンダープレゼント

TOTATEのオリジナルカレンダーをプレゼント! ...