先月のエディオン蔦屋家電のカフェに引き続き、新しいスポット、商工センターに誕生したLECTのグルメスポットを探索してきました。

蔦屋書店CAINZなどの新しい店に加え、充実したフードコートや広島初出店のレストランカフェも話題です。

IMG_0315

特にフードコートは目移りするほどですが、私が何回か行ったなかでは、天丼の金子屋さんがいつでも一番行列ができているように思います。

フードコート

そんなフードコートの中から、広島らしいお店を2つご紹介。

一つはオタフクソースさんが初オープンさせたVege Love it !(ベジラビット)

野菜と健康にこだわったお店で、もともとはお酢屋さんだったオタフクソースさんの原点でもあるを用いた野菜のマリネや、野菜を使ったカラフルやお好み焼きベジコ焼などを提供しています。

ガラス張りの「ソース工房」を設け、 ベジコ焼にかけるソースや、ドレッシングなどもここで生の野菜から製造しているそうです。

オタフク

ベジコ焼セット(950円)をオーダーしてみました。メインのベジコ焼は色によって野菜の異なる5種から選べました。この日はブロッコリーや枝豆の入ったグリーン、トマトの乗ったレッド、カボチャの乗ったオレンジをチョイス。

さらにベジコ焼のソース3種から、野菜マリネのお酢デリ4種から、サラダのドレッシング3種から選べるので、またいろいろ試してみたくなりました。

チョイス

いただいてみると、サラダも含めて、本当にたくさんの種類の野菜と豆類がいただけます。ソースもしっかり野菜の味がするし、ベジコ焼もドレッシングもスープも美味。このセットで一日に必要な野菜の2/3が摂れるそうですよ。

IMG_0330

 

デザートにお勧めなのは、これも広島の人にはおなじみにして初出店、チチヤス乳業CHICHI YASU

牛乳を知り尽くしたチチヤスならではのソフトクリームヨーグルトを使ったドリンクやデザートを提供しています。

チチヤス

ヨーグルト食べたいし、ソフトクリームも食べたい…と迷って、両方楽しめるパフェのうち、とことん広島らしさにこだわって、もみじ饅頭の乗った黒蜜きなこパフェ(600円)をオーダーしました。

上のソフトクリームを食べ進めると、下から出てくるサクサクのコーンフレークさっぱりしたヨーグルトがいい感じ。

広島人として初めての発見は、もみじ饅頭とソフトクリームの相性の良さ。また、美味しさのポイントは、絵面が美しくないので載せませんが、最後に溶けたソフトクリームとヨーグルトがいい感じに混ざった時のクリームですよ。

パフェ

かわいいチー坊のグッズなども販売していました。チー坊、本当にかわいいのですが、個人的に気になったのは、懐かしのチチヤスキャラを集めたエコバッグ。アラフィフの私でも、一番下のしか見覚えがないですが、全部懐かしいと思われる方もいらっしゃるのかも。

グッズ

広島人にお馴染みなのに新しいショップ、ぜひチェックしてください。

 


LECT

広島県広島市西区扇2丁目1-45

フードコート/10:00~22:00

TEL.082-270-0051(代表)


 


クイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう。

今月のマガジンの中からクイズが出題されています。

早速チェックして答えを送ってください!

トータテマガジンクイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう!回答はこちらから!

 

ちなみに先月のクイズの答え、

スタジアムの臨場感を再現した企画型住宅の名前は「スタジアムハウス」でした。

正解および当選された皆様には、クオカードを送らせていただきました。おめでとうございます!