スタジアムハウス見学の後、TOTATE MAGAZINE スタッフで足を伸ばしたのは、広島駅前に誕生したエディオン蔦屋家電

インテリア感度の高いスタッフたちは、今までにない店内の雰囲気やディスプレイにうきゃうきゃした後、気になっていた1Fカフェレストランをチェックしてまいりました。

道路に面したコーナーはカフェスペースになっており、店舗側にはテイクアウトのスタンドも。こういうところでドリンクを買って、店内で本を楽しむというのが、蔦屋っぽいですよね。

店頭

店内に案内されてから置かれたランチョンマットを読んでいると、アメリカ人のダグさんという方が、キハダマグロ宮古島の和牛の美味しさを伝えたいと宮古島に開いた「DOUG’S BURGER(ダグズ・バーガー)」のストーリーが紹介してありました。コースターの牛が、ちょっとずつ違って可愛いです。

後でわかったのですが、カフェレストラン「LE GARAGE (ル・ガラージュ)」のメニューの中でも、バーガー類は、ショップ・イン・ショップとして入っているDOUG’S BURGERのものを提供しているという形態になっているようです。

コースター

という訳で、バーガーを注文してみました。ビーフツナ(マグロ)も気になるということで一つずつ。

また、チーズバーガーは+250円LAVA(溶岩チーズ)にできるというのを見て、ダグズ・宮古島ツナステーキバーガー(1,200円)とダグズ・アボカドチーズバーガー(1,190円)の溶岩チーズバージョンをオーダー。このアメリカンな迫力をご覧ください。

バーガー

ドリンク類もオサレでした。

小松菜&バナナグリーンスムージー(600円)、 シトラス&マンゴーイエロースムージー(600円)は、果物のフレッシュ感あふれる飲みやすいスムージー。

お店で仕込む自家製フルーツシロップを使用したオリジナルジュースも2種オーダー。ガラージュレレモネード(550円)は、「これぞレモネード!」という正統派の味わい。ヴァージンジンジャーモヒート(550円)は、ピリッとしたショウガのリフレッシュ効果が抜群。どちらも爽やかで、これからの季節には特にお勧めです。

ドリンク

そして、みんながどうしても気になったメニューがこちら。鉄板ベリーベリーフレンチトースト(980円)。バターがジュワジュワ香ばしい香りを立てて運ばれてきた熱々のフレンチトーストの上に冷たいバニラアイス。パンが厚切りなのに、中までしっかり卵液がしみて、フワフワで、感激でした。

フレンチトースト

みんなでシェアするなら、ともう一つチャレンジしたのが、広島レモンジャムのアフォガード(780円)。レモンジャムと、バニラアイスとエスプレッソの相性が想像がつかなくてオーダーしてみましたが…意外と組み合わせたまんまの味で…個人的には微妙だった…かな?

アフォガード

とにもかくにも、お店の雰囲気は本当にお洒落な空間で、みんなで「東京みたい」「広島にもこんなお店ができるとは」と言い合いました。駅前での待ち合わせにも便利なので、生まれ変わった広島駅前の雰囲気を感じに、ぜひ足を運んでみてください。


LE GARAGE広島 蔦屋家電店

広島市南区松原町3-1-1 エディオン蔦屋家電店 1F

10:00〜23:00

TEL.082-207-1677


 


クイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう。

今月のマガジンの中からクイズが出題されています。

早速チェックして答えを送ってください!

トータテマガジンクイズに答えて、クオカードをもらっちゃおう!回答はこちらから!

 

ちなみに先月のクイズの答え、

トータテ住宅販売流通事業部が最も重視している資格、宅地建物取引士の略称は「宅建」でした。

正解および当選された皆様には、クオカードを送らせていただきました。おめでとうございます!